Linuxエンジニア

  • Canonical
  • Home Based - APAC
  • 29 May, 2024

Job Description

Linuxフィールドエンジニア

IoT分野における当社の主力製品、Ubuntu Coreはユニークな存在です。最高の信頼性、セキュリティ、フットプリントを実現するため、Linuxを再発明したものと言えます。当社の顧客は、自動車、市販電子機器、医療機器、産業システム、ロボティクス、ゲートウェイなど、さまざまな業界にわたりますが、
厳しい品質とセキュリティの要件を満たすよう迫られているという点では共通しています。

日本市場での急速な展開に対応するため、当社はデバイス部門のフィールドエンジニアチームの拡大を検討しています。この重要なポジションは、新しいテクノロジーを迅速に習得し、多くの業界の最先端でお客様のソリューション構築を支援することが求められるため、能力ある候補者はキャリアを築く大
きな機会を得られます。

当社のフィールドエンジニアは、クライアントにとって正しい行動を取ります。フィールドエンジニアは、実践的なアプローチでリーダーシップを取る、熟練した技術者です。顧客が野心的なテクノロジーやビジネス目標を達成できるよう情熱を持って支援し、オープンソースとコネクテッドデバイスに対す
るCanonicalのアプローチが、新興分野であるエッジコンピューティングで最良の思考形態となることを証明します。

また、同僚の成長にも気を配り、彼らがテクノロジーへの理解を深め、時間管理能力を高め、継続的な改善と自己啓発に向け、顧客のビジネス思考をより深く理解できるよう、手助けします。このキャリア機会を手にするには、独特のスキルセットが求められます。採用される候補者はLinuxに精通しており、熟練したプログラマーおよびスクリプターであることが求められます。低レベルのLinuxブート、BIOS、ファームウェア、組み込みソフトウェアの開発手法に関する経験も必要です。また、意欲的で野心的なテクノロジー起業家をクライアントとして関わり、変化のスピードと多様性をも楽しめなければなりません。競争力と、ビジネスの観点を持つ技術者であると同時に、チームと会社の成功に誇りを持った献身的なチームプレイヤーでもあることが求められます。

場所:このポジションはリモートワークであり、日本全国どこに所在地があっても大丈夫です。ご希望であれば東京オフィスで働くことも可能です。

標準的な日常業務

● プリセールス時に顧客と関わり、要件を収集し、当社のテクノロジーについて説明します
● 見込み顧客に提案するためのソリューションを練り上げます
● 組込みLinuxに関連する厳選されたプロジェクトの実装に参加します
● 市場要件を社内の主要な利害関係者に伝え、場合によっては市場の可能性を引き出すための汎用ソリューションの開発または改良に参加します
● Canonicalに対して顧客の立場を代表し、同時に信頼できるアドバイザーになります

必要な資格

● コンピューター工学または関連技術分野の学士号
● Linuxの経験 - DebianまたはUbuntu優先
● 組み込みLinuxの経験 - Yocto/BuildrootまたはRTOS
● Golang、Python、C、C++、Rustの少なくとも1つに精通していること
● 英語と日本語の両方で、業務上の会話と読み書きが可能
● 結果重視、マルチタスクの能力
● コミットメントを果たす高い意欲
● 謙虚な学習者、素早い学び
● 多くのプロジェクトはリモートでこなせます。ただし、勤務時間の最大30%を顧客とのミーティング、社内イベント、会議のために出張に当てられる候補者が採用対象になります。

当社のオファー基本給は、地理的位置、経験レベル、専門知識、スキルなどのさまざまな要因によって異なります。以下の福利厚生に加えて、一部の職務では収益または活用率に応じて、年度ボーナスや販売インセンティブなど、追加の特典や報酬も付与されます。当社の報酬体系は、世界中の従業員全員を公平に処遇することを原則としています。

高い基本給に加えて、当社の価値観と理想を反映した追加の福利厚生をすべてのチームメンバーに提供しています。勤務地によっては他の福利厚生が適用される場合があります。詳細については、採用プロセスの後半の段階にて問い合わせください。

● 完全なリモートワーク環境 - 当社は2004年からリモートワークを取り入れています。
● 個人用の学習と能力開発予算は年間2,000米ドル
● 年次報酬見直し
● 成果報酬
● 年次有給休暇
● 育児休暇
● 従業員支援プログラム
● 「スプリント」で同僚と会うために新たな場所に出張する機会
● 出張用のプライオリティパスと会社の都合による長距離出張用のアップグレード

Canonicalについて

Canonicalは、世界的なオープンソースへの流れの最前線に立つ、先駆的なテクノロジー企業です。最も
重要なオープンソースプロジェクトの1つであり、AI、IoT、クラウドのプラットフォームであるUbuntuを公開する企業として、当社は日々世界を変革しています。当社はグローバルベースで採用を行っており、入社する人材に対して非常に高い基準を設定しています。当社は卓越さを求めます - 成功を収める
には、専門分野において最高レベルでなければなりません.

Canonicalは2004年の設立以来、リモートワークを優先してきました。Canonicalは未来の仕事の進め方を先取りしています。社員には考え方を変え、より賢く働き、新しいスキルを学び、レベルを上げることが促されます。Canonicalは、21世紀のデジタルビジネスの世界を独自の方法で切り開きます。
Canonicalは機会均等な雇用主です

当社は差別のない職場を育むことを目指します。経験、視点、背景の多様性が、より良い労働環境とよ
り良い製品を生み出します。候補者の身元に関係なく、応募を公正に検討します。